Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.42−4止)」をお送りします

2016年8月22日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位

 

地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.42−4止)」をお送りします

                                                                                               【庄内ふるさと応援団からのお知らせ】

 

(6)山形県庄内町が「第10回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト㏌庄内」の予選審査員を募集しています。(稲田代表は昨年、決勝大会での特別審査員を拝命しました)

〇審査員募集:ご家庭で食べ比べをしていただける方先着450名(※米3合×5種類が届きます。)

〇募集期間:8月31日まで(※募集期間が迫っていますのでお急ぎください。)

〇登録料:1000円(※登録受付の連絡後にお支払い願います。)

※問合せ先:庄内町農林課「米コン事務局」 TEL0234−42−0169 FAX0234−43−2246 

        または、稲田までお問い合わせください。

 

※今回で「直近情報(NO.42)」の4回シリーズは終了です。

 

◆◇

 

観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

観光物産総合研究所 166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202 

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp  ホームページ http://www.kankoubussan.jp

地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

(山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、全国ふるさと大使連絡会議理事

元旧余目町ふるさと大使、元島根県ふるさと大使「遣島使」 拝命)

posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
山形県庄内町から「米コンテスト」審査員募集のお知らせ

山形県庄内町から「米コンテスト」審査員募集のお知らせ

 

山形県庄内町(農林課)から「第10回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内」の予選審査員募集のご案内

 

山形県庄内町(主管:農林課、0234・42・0169)から「第10回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内」の予選審査員募集の案内が届きました。予選審査方法はいたって簡単です。実行委員会から送付された米5種類(各3合)を炊飯し、食べ比べていただくだけです。

 

このコンテストは、つや姫、はえぬき、コシヒカリ等おいしい米のルーツである「亀ノ尾」発祥の地として、消費者の求める安全安心でおいしい米づくりを全国に情報発信することを目的にしています。

 

予選審査員募集要領

1、審査員募集期間  平成28年7月25日(月)〜8月31日(水)

2、審査員募集人数  450名(登録料1000円必要です)

3、予選審査      平成28年10月23日(日)〜11月4日(金)

4、決勝大会      平成28年11月26日(土) JA庄内たがわ新余目支所2階ホール

 

決勝審査員も募集します

決勝大会の審査員も8名募集します。決勝大会当日の入賞者等との交流会に参加できる方とし、希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。遠方から来場の審査員には、宿泊費、交通費の一部補助があります。
詳細はホームページ http://www.town.shonai.lg.jp でご覧下さい。

情報提供:庄内町農林課 TEL0234-42-0169 FAX0234-43-2246

観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

観光物産総合研究所 166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202 

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp  ホームページ http://www.kankoubussan.jp

地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

(山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、全国ふるさと大使連絡会議理事

元旧余目町ふるさと大使、元島根県ふるさと大使「遣島使」 拝命)

posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.41−3)」をお送りします。【第3回 庄内ふるさと応援団からのお知らせ】

2016年7月28日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位

 

地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.41−3)」をお送りします

                                                                                               【庄内ふるさと応援団からのお知らせ】

 

(6)山形県庄内町が「第10回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト㏌庄内」の予選審査員を募集しています。(稲田代表は昨年、特別審査員を拝命しました)

〇審査員募集:ご家庭で食べ比べをしていただく方先着450名

〇募集期間:8月31日まで

〇登録料:1000円

※問合せ先:庄内町農林課「米コン事務局」 TEL0234−42−0169 FAX0234−43−2246 

 

<当ネットワーク会員の皆様の情報提供をお寄せ下さい。随時「直近情報」として配信させて頂きます。>

 

(おわり)

 

◆◇

観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

観光物産総合研究所 166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202 

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp  ホームページ http://www.kankoubussan.jp

地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

(山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、全国ふるさと大使連絡会議理事

元旧余目町ふるさと大使、元島根県ふるさと大使「遣島使」 拝命)

posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.35)」をお送りします。(3/3)

2015年10月6日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位

 

地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.35)」をお送りします。(3/3)

 

謹告 私事ではございますが、このたび山形県知事より県のPR大使(ふるさと大使)である「やまがた特命観光・つや姫大使」に委嘱されることになりましたので謹んで皆様にお知らせ致します。 稲田俊明拝


【庄内ふるさと応援団・その他からのお知らせ】


<8>山形県庄内町出身の稲田代表はこのたび、山形県知事より県のPR大使(ふるさと大使)である「やまがた特命観光・つや姫大使」に委嘱されることになりましたので謹んで皆様にお知らせ致します。


東京及びその近県で行われる自治体・商店街等のイベントで、山形の「花笠踊り」の出場を希望される方は、「東京花笠連合会」(三澤潔子会長)を紹介しますので稲田(事務局担当)まで連絡ください。踊り手は10〜30名くらいまで派遣可能です。費用その他はご相談ください。


<9>山形県庄内町からのご案内

全国22の地方都市が参加して開催される「東京・港区商店街と地方都市との交流物産展」に出店します。

 

庄内町からはつや姫、つや姫だんご、庄内柿、銘酒、ワインなどふるさとの産品を販売します。

〇期日:10月29日(木)・30日(金) 両日とも11:00〜20:00

〇会場:JR新橋駅前 SL広場

問合せ: 庄内町・庄内町観光協会 TEL0234−42−2922



※当ネットワーク会員の皆様の情報提供をお寄せ下さい。随時「直近情報」として配信させて頂きます。 


観光物産総合研究所/地域振興(まちづくり)ネットワーク 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆観光物産総合研究所

166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp 

ホームページは http://www.kankoubussan.jp

◆地域振興ネットワーク事務局 

地域振興ネットワークの情報は http://kankoubussan.jugem.jp

◆庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

山形県「庄内検定」、庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp 

只今、当ブログで「庄内おしん検定」を公開中です。

(山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、全国ふるさと大使連絡会議理事 拝命)


posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 06:14 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.34)」をお送りします。(2/3)

2015年8月24日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位

 

地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.34)」をお送りします。(2/3)

 

【庄内ふるさと応援団からのお知らせ】


<4>山形県・庄内町では8月31日まで、「日本一おいしい米コンテスト」の審査員を募集しています。

 

 山形県庄内町(主管:農林課、0234・42・0169)から「第9回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内」の予選審査員募集の案内が届きました。予選審査方法はいたって簡単です。実行委員会から送付された米5種類(各3合)を炊飯し、食べ比べていただくだけです。 このコンテストは、つや姫、はえぬき、コシヒカリなどおいしい米のルーツである「亀ノ尾」発祥の地として、消費者の求める安全安心でおいしい米づくりを全国に情報発信することを目的にしています。

 詳細はホームページhttp://www.town.shonai.lg.jp でご覧下さい。


○予選審査員募集要領

1、審査員募集期間  平成27年7月24日(金)〜8月31日(月)

2、審査員募集人数  400名(登録料1000円必要です)

3、予選審査       平成27年10月25日(日)〜11月9日(月)

4、決勝大会       平成27年11月28日(土) JA庄内たがわ新余目支所2階ホールにて


○決勝審査員も募集します

決勝大会の審査員も8名募集します。決勝大会当日の入賞者等との交流会に参加できる方とし、希望者多数の場合は抽選で決定します。遠方から来場の審査員には、宿泊費、交通費の一部補助があります。


情報提供:庄内町農林課 TEL0234-42-0169 FAX0234-43-2246


※当ネットワーク会員の皆様の情報提供をお寄せ下さい。随時「直近情報」として配信させて頂きます。 



観光物産総合研究所/地域振興(まちづくり)ネットワーク 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆観光物産総合研究所

166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp 

ホームページは http://www.kankoubussan.jp

◆地域振興ネットワーク事務局 

地域振興ネットワークの情報は http://kankoubussan.jugem.jp

◆庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

山形県「庄内検定」、庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp 

只今、当ブログで「庄内おしん検定」を公開中です。

(元旧余目町ふるさと大使・島根県大使「遣島使」、現全国ふるさと大使連絡会議理事 拝命)

 
posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 05:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.33)」をお送りします。(後、3/3)
2015年6月27日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位

 

地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.33)」をお送りします。(後、3/3)



【庄内ふるさと応援団からのお知らせ】


(9)山形県・庄内町からご案内=白金プラザ天の川蛍祭2015「庄内町ふるさと物産展」開催

○日時:2015年7月4日(土)〜5日(日) 12:00〜20:00(2日間とも)

○場所:白金アエルシティ敷地内(東京メトロ南北線・都営三田線 白金高輪駅4番出口直結)

○主催:庄内町・庄内町観光協会 TEL0234-42-2922


(10)山形県・余目中学校昭和38年卒「第5回首都圏同期会 三八会」開催

○会期:2015年7月19日(日)〜20日(祝) 

○会費:懇親パーティのみ出席¥10,000 

      懇親パーティ+東京ドームホテル宿泊¥25,000(朝食付き)

○スケジュール:

7月19日 東京ドームホテルにて「懇親パーティ」

7月20日 東京スカイツリー〜隅田川船下り〜浜離宮恩賜庭園〜築地すし鮮・築地会館店で食事兼懇親会

連絡先:代表世話人 稲田俊明 TEL090-6035-0223


(おわり)


※当ネットワーク会員の皆様の情報提供をお寄せ下さい。随時「直近情報」として配信させて頂きます。

 


観光物産総合研究所/地域振興(まちづくり)ネットワーク 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆観光物産総合研究所

166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページは http://www.kankoubussan.jp

◆地域振興ネットワーク事務局 

地域振興ネットワークの情報は http://kankoubussan.jugem.jp

◆庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

山形県「庄内検定」、庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp 

只今、当ブログで「庄内おしん検定」を公開中です。

(元旧余目町ふるさと大使・島根県大使「遣島使」、現全国ふるさと大使連絡会議理事 拝命)



posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.24)」をお送りします (後編2/2)

2014年10月23日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位

 

地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報       (NO.24)」をお送りします (後編2/2)

 

【地域振興ネットワークからのお知らせ】

(6)域振興ネットワーク「10月例会」は、小石川後楽園「涵徳亭(かんとくてい)」で10月9日(木)午後5時から開催され、20余名の出席者があり、盛会裡に終了しました。

 当例会に初めて参加されたピアニスト・石田菊香さんから次のようなお便りが届きました。(抜粋の上紹介)


先日は、地域振興ネットワーク「10月例会」に初めて参加させて頂きまして大変有意義な時を楽しく過ごさせていただき有難うございました。フレッシュで和やかな雰囲気で嬉しう存じました。会員の皆様の各界で目覚しいご活躍のご様子をお伺いして大変心強く頼もしく思いました。私も大いに触発されてピアノリサイタルに頑張りたく思います。(以下略。石田さんのピアノリサイタルの予定は、後日お知らせします)

 

(7)域振興ネットワークの次回の定例会「12月例会」は、いつもの小石川後楽園「涵徳亭」で12月12日(金)午後5時から開催します。12月ですので忘年会を兼ねて行いたいと思っています。

 次回のスピーカーは3人を予定していますが、すでに3名が内定しています。予備のため1名の希望者を受け付けますので、事務局・稲田まで声をかけてください。


(8)第28回青山まつりのメインイベント「青山ワールドパレード」に「山形県東京花笠連合会」(三澤潔子会長、前山形県人会会長、事務局:地域振興ネットワーク)が出場します。

 青山まつりの中で行われる国際色豊かなパレードです。花笠踊りほか日本の踊りやブラジルのサンバなどが出場し、国や地域のそれぞれの特徴を出しながら青山の街をにぎやかにパレードします。

・日時:2014年10月25日(土) 

・実施時間:セレモニー13:30 /パレード14:00〜16:30

・パレード実施場所:青山通り(246)/ HONDAウェルカムプラザ〜高樹町通り入口


(9)「東北支援感謝祭岩手・三陸・陸前高田の観光と物産展」(11月2〜3日、新宿駅西口広場イベントコーナー)は中止となりました。

 表記のイベントについて、主催者は「物理的(出店コマ数不足)、実務的(各種届出書類の期限内提出不可能)に開催不可能」と判断し、中止しました。


※当ネットワーク会員の皆様の情報提供をお寄せ下さい。随時「直近情報」として配信させて頂きます。


(おわり)



観光物産総合研究所/地域振興(まちづくり)ネットワーク 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆観光物産総合研究所

166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp 

ホームページは http://www.kankoubussan.jp

◆地域振興ネットワーク事務局 

地域振興ネットワークの情報は http://kankoubussan.jugem.jp

◆庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

山形県「庄内検定」、庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

只今、当ブログで「庄内おしん検定」を公開中です。

(元旧余目町ふるさと大使、島根県大使「遣島使」、現全国ふるさと大使連絡会議理事 拝命)


posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 04:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興ネットワーク「10月例会」は盛会裡に終了しました

地域振興ネットワーク「10月例会」は9日、盛会裡に終了しました

〜初参加の人も多く、ドイツ人会員も出席の中で、活発な交流が行われました〜


 会員同士の交流会の定期会合である地域振興ネットワーク(稲田俊明代表)の定例会、第20回「10月例会」が10月9日、小石川後楽園内で行われた。初参加者の人も多く、稲田代表の友人・ドイツ人グンナー・キースさんが参加するなど、20余名の出席者で盛会裡に終了した。

 今回は20回目の節目の定例会に当たり、「定例会20回開催〜その明と暗〜」と題して、会員同士の交流・取引などに直結した多くの事例があった反面、一部会員による金銭トラブルがあったことなどが紹介されたほか、多彩なジャンルからのスピーチはいずれも興味深いものがあった。

 スピーチが一巡したあと、出席者の皆さんからは自己紹介(自社PR)や出席者への資料配布などがあり、主催者からは最新の「会員名簿」が配布された。(「地域振興(まちづくり)ネットワーク」の登録会員数は、9月30日現在140名を超えている)



日時:201410(木) 午後00分〜30

○会場:小石川後楽園内「涵徳亭(かんとくてい)」

     東京都文京区後楽1−6−6 TEL03−3811−3015

会費:1名様5000会場費、懇親会費、他。会費は当日お支払い頂きますが、急な欠 

     席の場合は後日会費をお支払い頂きます。)


議題進行):各人10〜30分でスピーチしました。

(1)地域振興ネットワーク応援プロジェクトチーム代表 稲田俊明

「東北支援感謝祭『岩手・三陸・陸前高田市の観光と物産展』中止(延期)についての説明」

(2)(株)RinOffice (リンオフィス) 営業企画部 土屋 成慶(東京農工大学大学院博士課程9月卒業)

「私、お蔭様でこのたび就職できました!〜今、こんなことやってます〜」

(3)世界リリース・新世界マガジン開設準備室事務局 出島史郎

(元SOFTBANK 世界最大BtoBポータル事業日本法人顧問兼営業責任者、現在国内外顧問企業多数

「日本初・発 世界マガジン創刊〜日本から世界7大陸へクルーズ可能な新メディア誕生〜」

(4)つくば大学名誉教授 日下部 功×地域振興ネットワーク代表 稲田俊明

対談「地域振興ネットワーク定例会開催20回〜その明と暗〜」

(5)意見交換会(各社・各自から任意に意見、提案、PR等をして頂きます。45分)

(6)交流会(立食パーティ、名刺交換会など。午後7時頃〜)

 

地域振興(まちづくり)ネットワーク 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

観光物産総合研究所 166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202 

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp  ホームページ http://www.kankoubussan.jp

地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

 

posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に「直近情報(NO.23)」をお送りします
2014年8月23日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位

 

地域振興ネットワーク並びに稲田の関係者の皆様に

「直近情報(NO.23)」をお送りします


【観光物産総合研究所からのお知らせ】

(1)観光物産総研は8月9日、消費者庁のパブリックコメント募集に対し、「製造所固有記号制度の見直し(案)」について「土産業界からの意見書」を提出しました。意見書の要旨は、下記のとおりです。


「製造所固有記号制度見直し(案)」について土産業界からの意見書(要旨)


―土産業界から寄せられた意見はすべて「反対」でした

 観光物産総合研究所(稲田俊明代表)は土産業界を対象とする、業界紙や各種出版物の発行、見本市の主催などを手がけるコンサルタント事業を営んでおります。

 当総研では、現在消費者庁が進めている新「食品表示基準(案)」策定に関して概ね賛成ですが、ただ1点、「製造所固有記号制度の見直し(案)」につきましては、土産業界の実態とあまりにもかけ離れすぎており、業界・業者の存亡に関わる死活問題として、7月15日に「月刊:観光物産ニュース 号外」版で「反対」を表明、土産業界の意見集約を始めました。その結果、寄せられた意見のすべてが「見直し(案)」に「反対」でした。

 観光土産(物産)市場は今や3兆5000億円の巨大市場に成長しています。しかし、その実態は中小零細企業から成り立つ弱小業界です。そんな中、観光立国を目指す日本にとっては観光業界同様、今後ますます必要不可欠な業界です。

 今回の基準案作りでは、「消費者の求める情報提供と事業者の実行可能性とのバランスを図り、双方に分かりやすい表示基準を策定する」(消費者庁)ことを念頭において頂き、長年にわたって築いてきた業界の商慣習、秩序、流通等に混乱を起こすことの無きよう、また個々の業者のこれまでの企業努力と商品開発努力が徒労に終わることの無きよう、土産業界を代表して「見直し(案)」の再考を切にお願い申し上げます。(以上)

※詳細は観光物産総合研究所のホームページをご覧下さい。


 (2)観光物産総研は、橋田寿賀子原作『おしん』モチーフキャラクターの事業展開に乗り出すことになりました。当事業推進のために「おしんプロジェクト」を設置し、プロジェクト入りを希望する出資企業を募集します。

 今年年初来からブレインズインターナショナル(株)(東京)が「おしんプロジェクト」の事業展開を推進してきましたが、観光物産総研が7月23日から同プロジェクトの幹事会社として事業を担うことになりました。

 観光物産総研では今後、『おしん』キャラクターを駆使し、ゆるキャラのイベント出演、キャラクターグッズの全国展開など、国内外でクールジャパン事業の展開を目指していく予定です。総研では今後、この事業推進のためにプロジェクト入りを希望する企業(=出資企業)を募集しますので興味のある方はお問い合わせ下さい。

 ちなみに、土産業界のヒット商品である「ご当地キティ」(神奈川県大和市、あすなろ舎)の売り上げは年商75億円に上っています。

※プロジェクトは最大5企業(人)程度、当初募集資金は500〜600万円程度を予定しています。


(3)観光物産総研は現在、観光物産(土産)業界の商談会「全国観光物産見本市2015」の出展者募集中です。出展料は1小間に付き、7〜9月申込は¥118,800、10〜12月申込は¥129,600です。お早目のお申込がお徳です。

 観光土産業界屈指の専門商談会である「全国観光物産見本市2015」の開催要項は次のとおりです。

・会期:2015年1月19日(月)〜20日(火)

・会場:東京都立産業貿易センター「浜松町館」(東京都港区海岸1−7−8)

・出展品:観光物産品全般(食品、菓子、飲料、民芸雑貨、他)

・出展料:1小間(1.8×1.8m)¥108,000〜¥129,600(申込時期により異なります)

※詳細は、観光物産総研のホームページをご覧下さい。


(4)観光物産総合研究所の稲田俊明代表は今年、土産業界に携わって40年の節目を迎えました。これを機に、年内に同研究所を一般社団法人化する準備に入りました。

 稲田代表は「土産業界のパイオニアとして、かつオーソリティとして」40年の長きにわたり、土産業界向けの情報誌の発行や各種出版、見本市の主催などを通して土産業界一筋に歩んできました。土産業界に携わって今年で40年の節目を迎えるに当たり、同研究所は年内をめどに、より公共性の高い一般社団法人化を目指す準備に入りました。


【地域振興ネットワークからのお知らせ】

(5)地域振興ネットワーク「8月例会」は、小石川後楽園「涵徳亭(かんとくてい)」で8月5日(火)午後5時から開催され、盛会裡に終了しました。30名近くの出席者があり、前回に続き過去最多を更新しました。

l日時:2014年8月5日(火) 午後5時〜8時30分

l会場:小石川後楽園「涵徳亭」 東京都文京区行楽1−6−6 TEL03−3811−3015

l会費:1人5000円(懇親会費とも)      

l当日の議題(進行)は概ね次のとおりです。


議題進行):

1、開会挨拶

2、経過報告

3、本日の議題(進行):(スピーチは各人約15〜20分)

(1)エコハ出版代表(元公立はこだて未来大学教授) 鈴木克也氏

「『ふるさと農と食の王国シリーズ』出版の目指すもの」

(2)グローバルパートナーズ(株)法人事業部チーフアドバイザー 劉 テイテイ女史

「中東進出の足がかりとして、世界のショーウィンドー・ドバイへテナントを設けませんか?

(3)環境資源活用システム研究所代表(NPO小石川後楽園庭園保存会副理事長) 本多忠夫氏

「環境保全型まちづくり〜庭園を軸にしたまちづくりの提言〜」 

(4)観光物産総合研究所・地域振興ネットワーク代表 稲田俊明氏

・「緊急提案 消費者庁の進める土産業界の実態を無視した『(食品の)製造所固有記号制度の見直し(案)に反対します!」

・「橋田寿賀子原作『おしん』モチーフのキャラクターで国内外にクールジャパンビジネス事業展開を提案」

(5)地域振興ネットワーク応援プロジェクトチーム 稲田俊明、山村 亨、中崎 巧、本多忠夫、他

「東北支援感謝祭『岩手・三陸・陸前高田市の観光と物産展』開催の進捗状況の説明」

(6)意見交換会(各社・各自から任意に意見、提案、PR等をして頂きます。45分)

4、交流会(立食パーティ、名刺交換会など。午後7時頃〜)

5、閉会の挨拶/写真撮影(出席者全員で)

※次回「10月例会」は10月9日(木)の開催です。スピーカー2名は内定していますが、もう1名の希望者を受け付けますので、事務局・稲田まで声をかけてください。 


(6)「東北支援感謝祭岩手・三陸・陸前高田の観光と物産展」の説明会を開催します。

イベントの開催は、会期:2014年11月2日(日)〜3日(祝)、会場:新宿駅西口広場イベントコーナーです。

 東北支援イベント、「東北支援感謝祭 岩手・三陸・陸前高田市の観光と物産展」(主催:陸前高田市観光物産協会、観光物産総合研究所、後援:陸前高田市)開催につきまして、イベント内容並びに出展者募集に関する説明会を開催しますので、皆様には是非、ご出席のほどお願い申し上げます。

なお、出席頂ける方は事前に稲田までメール、電話でご連絡下さい。

日時:2014月27日(水) 午後6時00分〜30分(時間厳守は必要ありません)

○会場:小石川後楽園内「涵徳亭(かんとくてい)」(飯田橋ハローワーク、日中友好会館のすぐ近く)    東京都文京区後楽1−6−6 TEL03−3811−3015

会費:1名様1000会場費、お茶代)

※交通は、JR総武線・都営地下鉄大江戸線・地下鉄東西線・有楽町線・南北線の飯田橋駅、地下鉄丸の内線・南北線の後楽園駅が最寄り駅です。

※会期当日の連絡は、携帯電話090−6035−0223(稲田)まで。 


(7)稲田代表が役員(理事)を務める「全国ふるさと大使連絡会議」からのお知らせ。

〇全国ふるさと大使連絡会議の専門部会「ふるさと資源研究会」が、「第1回地域振興シンポジウム」(共催:地域振興ネットワーク)開催を企画しています。

 信州名産「市田柿」の干柿を大規模に事業展開している長野県飯田市の「かぶちゃん農園」社長を招き、10月頃にシンポジウムを開催する予定です。スケジュール等詳細が決まりましたら改めてお知らせします。

〇全国ふるさと大使連絡会議「全国大会」(10月21日)に出席しませんか!

 全国ふるさと大使連絡会議は下記日程で「ふるさと大使全国大会2014」を開催しますので、当ネットワークの皆さんも出席しませんか? 出席希望者は稲田まで連絡を。(出席者は例年200名前後です)

・日時:2014年10月21日(火) 午後4:30〜8:30               

・場所:日本プレスセンター「10階大ホール」 

東京都千代田区内幸町2−2−1 TEL:03−3503−2724 

・会費:7,000円(事前振込みは6,000円)


※当ネットワーク会員の皆様の情報提供をお寄せ下さい。随時「直近情報」として配信させて頂きます。


 

観光物産総合研究所/地域振興(まちづくり)ネットワーク 代表 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆観光物産総合研究所

166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp 

ホームページは http://www.kankoubussan.jp

◆地域振興ネットワーク事務局 

地域振興ネットワークの情報は http://kankoubussan.jugem.jp

◆庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

山形県「庄内検定」、庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

只今、当ブログで「庄内おしん検定」を公開中です。

(元旧余目町ふるさと大使、島根県大使「遣島使」、現全国ふるさと大使連絡会議理事 拝命)

posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地域振興(まちづくり)ネットワーク「10月例会」の最終案内 〜スピーカー決定のお知らせ〜

2014年9月25日

地域振興ネットワーク会員並びに関係者 各位


地域振興(まちづくり)ネットワーク「10月例会」の最終案内

〜スピーカー決定のお知らせ〜


 会員の皆様同士の意見交換会・交流会の定期会合であります地域振興ネットワークの定例会は、今回の「10月例会」で第20回目の記念すべき開催となります。これまでご無沙汰の皆さんも是非、ご出席下さい。また、皆様の知人・友人の同伴も歓迎致します。


 当日は、当会の発起人の一人でもある日下部 功先生(つくば大学名誉教授)が久しぶりに、ご高齢に鞭打ってご出席しますので、傍観者(?)の立場から見てきたエピソードなどを稲田代表との対談形式で話していただく予定にしております。どんな話が出るかご期待下さい。その他、今回のスピーカーは下記の皆様にお願いしております。

 また、出席者の皆様は、自己紹介や近況報告などのミニスピーチや資料配布などもできますので、皆様の事業紹介や他の専門家へのアドバイス要請などにこの場をご活用下さい。


 出席のお申し込みは、下記事務局(稲田)まで。当日ご出席の方には最新の「会員名簿」をお渡しします。(「地域振興ネットワーク」の登録会員数は、8月31日現在140名超です)


10月例会の出欠のご返事は、10月5日までにメール、携帯電話等でお願いします。



日時:201410(木) 午後00分〜30

○会場:小石川後楽園内「涵徳亭(かんとくてい)」

(飯田橋ハローワーク、日中友好会館のすぐ近く)

東京都文京区後楽1−6−6 TEL03−3811−3015

※交通は、JR総武線・都営地下鉄大江戸線・地下鉄東西線・有楽町線・南北線の飯田橋駅、地下鉄丸の内線・南北線の後楽園駅が最寄り駅です。

※会期当日の連絡は、携帯電話090−6035−0223(稲田)まで。

会費:1名様5000会場費、懇親会費、他。会費は当日お支払い頂きますが、急な欠席の場合は後日会費をお支払い頂きます。)


議題進行):各人10〜30分でスピーチして頂きます。

(1)つくば大学名誉教授 日下部 功×地域振興ネットワーク代表 稲田俊明

対談「傍観者から見た地域振興ネットワーク定例会開催20回〜その明と暗〜」

(2)世界リリース・新世界マガジン開設準備室事務局 出島史郎

(元SOFTBANK 世界最大BtoBポータル事業日本法人顧問兼営業責任者、現在国内外顧問企業多数

「日本初・発 世界マガジン創刊〜日本から世界7大陸へクルーズ可能な新メディア誕生〜」

(3)(株)RinOffice (リンオフィス) 営業企画部 土屋 成慶

(東京農工大学大学院博士課程9月卒業)

「私、お蔭様でこのたび就職できました!〜今、こんなことやってます〜」

(4)地域振興ネットワーク応援プロジェクトチーム代表 稲田俊明

「東北支援感謝祭『岩手・三陸・陸前高田市の観光と物産展』についての説明」

(5)意見交換会(各社・各自から任意に意見、提案、PR等をして頂きます。45分)

(6)交流会(立食パーティ、名刺交換会など。午後7時頃〜)


※会員の皆様へお願い

皆様のお知り合いの方をご紹介ください。専門分野のジャンルは問いません。どんな問題にも対応できるように、幅広く人材を求めたいと考えています。


稲田代表から会員の皆様へお知らせ

(1)稲田代表からの提案です。来春(2015年)、新宿の旧コマ劇場跡に大きな商業複合施設(映画館やワシントンホテルなども入居)が完成します。完成後に、商業施設前のシネシティ広場と新宿区立大久保公園をつないで何らかのイベントを開催したいと考えています(例「日本の祭り」「全国(又は世界)地ビールの祭典」的な催事&物産展)。このプロジェクトに参加したい人は、稲田まで連絡下さい。

(2)各種イベント、事業提携、その他のプロジェクト結成についてお気軽にご相談下さい。


 

「地域振興(まちづくり)ネットワーク」事務局 稲田俊明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

観光物産総合研究所   

166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202 

TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223

Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp  

ホームページ http://www.kankoubussan.jp 

地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp  

庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp 

 

posted by: bussannews | 地域振興、まちづくり | 04:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-